ターラのブログ【TA-RA△Ⅲ&NaturalSpirit】

ナチュラルスタイルのスピリチュアルライフを送るTA-RA△Ⅲ(ターラ)のメッセージブログ https://www.tararing7.com/

日常にスピリチュアルを〜ネクタイ編

昔から首をとるといえば、

戦の圧勝であり、

首をマトにする極刑罰も大昔からありますよね。

 

いきなり怖い話のつもりではありません。

首がいかに、大切かというお話をしたかったのです。

 

首、喉というのは第5チャクラです。

色はブルーでコミュニケーションを司ります。

コミュニケーションといえば、対象人物が一人、いや多数があるわけです。

現代社会において、どのような立場の方も、

このコミュニケーションという場面、インターネットも普及している中ですので、

知らぬ間にオープンになっています。

このあたりが、スムーズに、そして、苦なく繰り広げられると

私たちの日常はシンプルで余計な心配や悩みも忘れてしまいそうですよね。

周りの人を気にしている状態が薄れていけば、自然に自分に集中できるようになり、地に足もつき、足元の第一チャクラが安定しパワーを取り戻しますからお金という側面も余裕と力強さが出てきます。

 

全て相互関係なので、自分へ力を取り戻していただきやすい方法を

「日常にスピリチュアルを」

お伝えしていきたいと思います🌟

 

喉は目に見える存在だけではなく、目に見えない存在とのコミュニケーションセンターでもあります。

風邪でもないのに、喉がつまったり、乾いたり、咳が出たり、違和感があるとき。

誰かが、あなたと話をしたい、連絡をとりたいと考えているときにも多くおこります。

 

特徴としては近親者よりも外側。境界線を引いている外。。例えば

会社の同僚、取引先、昔の知り合いなどなど。

今、目の前にはいない、コンタクトをあえて取らなければ会うことや、コミュニケーションを当たり前にとるということもない関係性のエネルギーが、あなたに同調を求めているときに起きることがあります。

 

虫の知らせと言われる言葉が昔からあるように、私たちに感覚や五感があるのですから

キャッチすることは何ら不思議でもなく、悪いことでもありません。

理論だけで生きていくということは不可能に近いのも人間です。

 

ネクタイってアイロンあてたシャツにピシッと決めて

結びつけると、五角形になりますよね。

これにはちゃんと意味があります。ネクタイの絞めた部分は、喉元であり、肉体的にも、オーラ領域でもかなり重要な部位です。

五角形は木・火・土・金・水の五元素を表していて自然現象と人事現象を司ると解釈されています。

また、木星。火星。土星。金星。水星という惑星にも関係があり循環を表す、すなわち宇宙の法則に準じて気を回る、うまく循環するという意味もあるのです。

折衝ごとや対人、契約に関して外とのやりとりの多い男性にとって身を護る形となっているのです。

あなたの身直にいる「できる男性」がネクタイをしていたら緩んでいないかどうか、確認してみてください。

形は整っているでしょうか。。。。。😊 その方の深層心理が表れていることも多いので気遣いをしてあげられるポイントにもなるでしょう。

 

どんなことも非難、批判するために使うのではなく、自分に関係ある領域を陽転させるエネルギーをもたらせるため、自分を取り囲む領域において安全をもたらせるために活用することが

「幸せになる」コツです🌟


ネクタイが身を護るものだとしたら、選ぶポイントは?

女性の方はスカーフやストールとして参考になさってください

 

簡単なところで色でご紹介しますね🌟

赤→ 疲れている時は逆におすすめです。食欲がないときも。喉から食道にエネルギーを送りますので、正しくエネルギー補給となるでしょう。やる気を上げたい時に是非。

強さや意思をしめしたいとき、弱気な人と会う時にも自分に有効な時間に転換してくれるのでおすすめです。

 

青→ 誠実さをアピールしたい。好感を持ってもらいたいとき、あがらずにコミュニケーションをとりたい時にも効果的な色です。自分を信じてもらわなくてはならないときにおすすめです。仲介役、感情をださない場合に適した場面で効果を発揮してくれますし、鏡の自分を見ることで冷静さも取り戻してくれるでしょう。あがり症の方にもおすすめです。

 

黄・金色→ 自分の個性をアピールしたいとき、表現したいときにおすすめです。私といれば何か良いことがありますよ!という自分が加わることでのメリットを相手にしめしたいときに、この色はおすすめです。逆に自信がないときにこの色をつけると、負担が大きくなるので注意しましょう。

 

オレンジ→対大勢の場面で有効な色です。社交的に見せたい、人生が順調だと示したい時にもおすすめです。対人関係が苦手なんだけれど、今日は大勢の人とコンタクトをとる必要があるときも助けてくれるでしょう。大勢と会った後にも疲労度も軽減してくれます。大勢の中で自分を見失うわけにはいかない場面におすすめです。

 

紫→全てを眺めていたいときにおすすめです。ティーチャー的なアドバイスを求められているとき、人の上に立つ立場の場面において、あなたの気を理想的に整えようとしてくれるでしょう。いつもは立腹しがちなことにも高い視線で捉えやすくなります。

精神的な成長と人格者をアピールしたいときにおすすめです。

 

ピンク→優しさを相手にアピールしたいとき、自分には敵意どころか友好な気持ちがあなたにはあるのです、という良い意味で降参したい場面におすすめの色です。

なるべく薄めのピンクにすると、より相手の潜在意識に働きかけて効果的です。

 

日常にスピリチュルを〜ネクタイ編でした

次はネックレスとチョーカーについて書きたいな、と思います〜🍀

 

愛と感謝をこめて

TA-RA △III

 

広告を非表示にする

高千穂へ〜2日目

こんにちは、TA-RA△IIIです。

高千穂へ向かうまでの日々、

未来の高千穂にいる自分に繋がるとウエット、ミスト、そして

シダや苔。。。美しい水が滴り落ちるような、なんとも言えない

ピュアな水。清水。気持ちがいい。。。私、苔やシダやこの水分で洗っていただいている。。。。

どこだろう。。。どこでだろう?

 

そう思っても詳しく調べることが苦手。

Tさんが調べておいてくれた中で、直感で行く場所を決めよう。

「来なさい」とおっしゃったのだから、私が場所を決めることは必要ないのだろうな。。。

 

 

高千穂で迎えた朝は、曇り空ではありますが

雨もなく、柴犬ちゃんと猫ちゃんたちに挨拶を交わしながら

日本昔ばなしのような田園風景で深呼吸から始まりました。

 

身体が洗われている、波動を芯から高めていただいていることを感じる夕食に続き、朝食を食べました。

天岩戸神社以外の決定的な予定なく、、、の私でしたが、

頭に浮かぶのは「秋元神社」だけなので、

これは「来なさい」と言われているなと迷うことなく

決めました。

宿の奥様は「秋元神社」は凄いパワースポットだと教えてくれながら、

でも積極的に勧めようとされないのは、、、細い道をひたすら走らなければならないから、

という温かい思いやりに感謝して

 

いざ、出発🌟

「絶対大丈夫!」といつものように大天使ミカエルに同乗してくれるよう

お願いしながら(いつでも場所に関わらず、乗り物の種類に関わらず、移動もの関係は、私はミカエルを呼んでしまいます 笑)

 

JAFを呼ぶことになったらどうするのよ、など一切の不安に脳内は全く干渉せず。

いざ、古ナビに導かれながら

谷と谷をつなぐ大きな橋を渡り、山の中へ、山の上へ、細い道を進みます。

ナビが途中で停まりました!(いいよ、いいよ。一本道だもの。。。

私の直感のアンテナに頼るしかないよね 苦笑)

f:id:ta-ra3:20171018175904j:plain

水車だわ。今も使われていることがわかります

f:id:ta-ra3:20171018175944j:plain

車窓から。。。の景色です!

 

神秘的です。高千穂にいる間、何度か屋久島を思い出しました。

 

もう、この景色からは神々しい波動を感じていたので、

我、運転しているようで、

我、運転せず。。。で連れて行かれていることがわかります!

 

f:id:ta-ra3:20171018180401j:plain

秋元神社は非常に特別な神社です。

それはこの道中で、はっきりわかりました。

神話に出てくる天岩戸は,実はこの神社の裏の洞窟だと言う人もいるそうですし、

高千穂神社の元宮,奥宮という方もいらっしゃるそうです。

秋元神社のの鳥居は,鬼門の方角を向いています。神社の鳥居は南向きで,次に多いのは東向き。鬼門を向いている神社は、、、そうないでしょう。。。

車を降りた途端、「大変な場所に来させていただいた。」

様々な場所で、木や山とは通じ合っている私ですが、

こちらの山、そして木々は山ではない、木ではないのです。

f:id:ta-ra3:20171018181019j:plain

f:id:ta-ra3:20171018181106j:plain

真横に立つこちらの木

美しい苔のお召し物をまとわれてらっしゃる立派な立派な御神木でした。。。

 

ああ、こちらの苔だったのですね。。

キラキラです。こんなに苔、シダを見て美しいと感じたことはありません。

透明度が凄く高いのです。

緑色が光っているのです。

そして山々の木々、そしてシダ類、石についている水滴は

全て舐めて舐めて、、、それでも綺麗であるとしか感じないだろうな。。と思えるほど

瑞々しく神々しいのでした。

 

そして、、、アマテラス様がおっしゃった「初めの水。始まりの水。」を

とうとう見つけました。

神水です。。

f:id:ta-ra3:20171018181923j:plain

神水をいただいてから、

遠隔ヒーリングエネルギーを送らせていただきました。

地球の裏側まで軽く届きそうなほど、秋元神社の空間は

透明度高いことがわかります!

至福感が身体いっぱいに拡がります!

地上の次元高い場所は静寂です。心の旋律が整っていきます。

 

言葉で表すには、現存する言葉ではパワー足りずです。。。

 

秋元神社をあとにして、元来た道を走り出すと、すぐに秋元川起点という場所に差し掛かりました。

川の起点よりも上にある神社の御神水です。。まさに「初めの水。始まりの水。」です。。

 

いただいたメッセージに改めてアマテラス様、そして、無事に過ごさせていただいている高千穂の神々に御礼の気持ちでいっぱいです。

踊るように狭きカーブ続きの道を対向車もなく、スイスイと下山させていただくことができました。

 

1日目に訪れた天岩戸神社が、あまりに素敵な心地良い場所だったので、もう一度

伺うことにしました。

 

天岩戸神社には天岩戸が見える西本宮とアマテラス様が最初にお住まいになられた東本宮があります。

 

1日目は西本宮を訪れましたので、東本宮へ向かいました。

こちらにある七本杉の場所は宇宙と繋がっていることを強く感じる場所でした。

同じ神社なのに、西本宮とまた違うエネルギーです。

美しく横に並ばれる七本杉に囲んでいただきながら個人的なチャネリングメッセージを多くいただきました。ありがとうございます。。。

 

今回、高千穂のどこへ行っても、飾られていた「天岩戸神楽彫物」です。

縁起物だそうです。。。本来は、神楽の際に四方を囲むように上から吊るすそうです。

「結界を作ってくれるものなんだわ。。」と、感じました。

f:id:ta-ra3:20171018185108j:plain

 

自分自身が心地良いと感じる神社にいるだけで楽しさいっぱいです。

きっと、ニコニコ嬉しそうに歩き回っていたのではないかと思います。

東本宮でも遠隔ヒーリングエネルギーを送らせていただいて。。。

 

ほぼ、1日半という短い時間が、その十倍?くらいの濃密な時間でした。

新燃岳の噴火も、1日目の16時頃に止んだというニュースが流れていました。

宿の奥さんによると、例え噴火があったとしても高千穂は位置的に影響がある場所ではないそうですが、キャンセルがあったそうです。

残念そうだった奥様の表情が印象的でしたし、高千穂の他のお宿もキャンセルが

増えていたようでした。

自然現象が深く人の生活に影響を与えることを目の当たりにしたように感じます。

 

今回の突然の「来なさい」というメッセージの意味には

今、私なりに複数捉えることができています。そして今、現実も正に、その通りの流れが起きています。

白い神職服を着た女性が自分の過去生であったこと、

「初めの水。始まりの水。」の意味が現実に起きていること。

宿の奥様のお顔と宿に飾られていた奥様の手作りの品。。。生き別れの亡き母とお顔も作られている品々もお料理上手なことも、そっくりであったこと。。。

それが高千穂へ向かう前にいただいていた「大きなミディアムシップに遭遇する」と

メッセージをいただいた意味だと、私の中で深く納得があります。。。

母の手作り料理だと思える食事と会話が、まるで里帰りのように私を癒してくれました。

帰宅してから、

私は母が好きだった手仕事を始めています。

私と母の共通した好きなことです。私と一緒に母も楽しんでくれるでしょう。。。

人生の中で突然、取り上げられてしまったように思う欠落していたものや

諦めていたものも、必ず帰ってきます。

自分自身なりに正直に生きて、一つ一つに幸せを選ぶと決めて進んでいると、

その延長線上の人生の時間に想像もしていなかった形で戻ってきます。

その人にしかわからないシンクロニシティー。。。

宇宙との繋がり、神様との繋がりって、

自分にしかわからないことが多いものです。

一人一人の人生が違うから。

 

見守られていない人などいません。。。どちらかというと私たちから手を放しているものです。

 

熊本までの道中、車の中で雨に遭遇しました。。。

高い場所から、元の場所へ。

元の場所から、高い場所へ。移動の際には、不思議な雨が降るものです。

 

「一人で」。。。行ってまいりました。

 

ありがとうございました。全て。

心配かけた家族さま、おかげさまです。

 

愛と感謝をこめて

TA-RA △III

 

 

 

広告を非表示にする

高千穂へ〜1日目

こんにちはTA-RA△IIIです😊

 

10月の始めの頃、

朝目が覚めて

 いつものように瞑想と祈りとを行っていましたら、、

神棚の「天照大御神」のお札とバチっと目が合うような釘付けになった途端、

アマテラス様から「岩戸へきなさい」というメッセージが

ありました。

直感で、まだ行ったことのない高千穂だと思い

(昨年頃から、意識に上がることが度々あったのです)

続けてチャネルを合わせていると

白い巫女のような姿をした女性の上半身姿の横顔が見えました。

美しい方で白い肌と透き通るような目が印象的でした。

何のためにいくのだろう。。。問うようにチャネリングすると

「はじまりの水?水のはじめ?」とにかく最初の水を飲みさないという

メッセージを頂きました。

その他にも、ある短いメッセージがありました。

その時には意味はわからず。。。。

だけれど、昨日、高千穂から帰宅した私にはわかることになりました。。。。

 

このメッセージをいただいてから約1週間ほどの間に、

何度か高千穂にいる、先の日付の自分に繋がるとウエットな水、、多くの水滴、、、

もっと繋がっていくと苔。美しい瑞々しい苔に取り囲まれている自分を感じます。

雨が降るのかしら。。。?

どこかに出かけて雨にあたることが、殆どないので意外でしたが、

気持ちの良い雨なんだろうなあ。。と、

美しい「水」に会いにいくことが最初のアマテラス様からのメッセージも同じでしたから、ワクワクしていました。

 

アマテラス様からメッセージをいただく際は

いつも、単的(あえて短的ではなく単的)で、よりその先へ

繋がるよう導かれるような感覚があります。

そして拾った感覚が「一人で」

 

よほどに自らだけのエネルギーで向かう必要があるのだろうな。。。

そう思いました。

 

熊本空港でレンタカーを借りて、高千穂へ向かいます。

なにはともあれ

お天気も予報とは違い青空が広がっています!

天岩戸神社

御祭神   大日霎尊(おおひるめのみこと) 【天照皇大神の別称】
御神木   招霊(おがたま)の木
 
天照皇大神が御隠れになられた天岩戸(洞窟)を御神体として御祀りしている神社。
 

f:id:ta-ra3:20171015201114j:plain

f:id:ta-ra3:20171015201222j:plain

f:id:ta-ra3:20171016120842j:plain

 

神職の方が天岩戸遥拝所へ案内してくださいます。

 

写真撮影は禁止なのですが、目の前の美しい渓流の先にある

天岩戸がはっきりと見えます。

遥拝所の屋根を支えるひさしの木々は全て、天岩戸の方向を向いて作られています。

 

こういった場所は人が想像する話であり、実際はどうなのか。。。と冷静な私ですが

神職の方が示された天岩戸を見つめた途端、万感胸にせまる想いと涙が自然に溢れてくるのです。

そして中から数千の花火を外に向けて放っても足りないと思うほどの光が

岩戸中から放たれる様が観えたのです。

 

色々と調べることもなく、深く考えることもなく導かれたような天岩戸は想像以上に神々しい場所でした。

 

想像以上の興奮覚めやらずのまま八百万の神々が話し合いをされたという天安河原

こちらはサイトの写真などで拝見したとき、その場に行ったときの感覚を大切にしなくては、、、と考えていたところでした。

とても暗いか、その反対か。。祈りをこめた石がこれだけ積み上げをされている場所だから、こちらも神聖かその反対か。。。

f:id:ta-ra3:20171016120759j:plain

天安河原

御祭神   思兼神(おもいかねのかみ) 
      八百萬神(やおよろずのかみ)
 

到着した途端、天岩戸を遥拝させていただいとときと同じに

素晴らしい気持ちの高まり、、、宇宙と繋がっているときや高い次元にあがったときと

同じの感覚に自分自身が成っていることがわかりました

 

 

直感で遠隔ヒーリングエネルギーの設定はこちらで!と強く感じましたので、

早速、祈りを、、、

沖縄や宮古島やその他でも不思議に遠隔ヒーリングエネルギーを送る段になると

太陽の光が、たとえ厚い雲が覆っていても、窓が開くように射してくれます。

心地よく幸せな気持ちが高まり涙がツゥーと流れますが、不思議に恥ずかしくもありません。

そして、後で知ったのですが、こちらでの願いことは叶うという信仰があり、全国からお越しになるなるそうです。

積まれた石は私には人だと感じられましたが、

様々なところでみる、願掛けの石と違い、浄化されているような真心を感じ、

独特の重い波動は一切感じることはありませんでした。

それもこの美しい渓流の流れと豊かな水流と神々との合奏なのでしょうか。

時々にあるパワースポットといわれる場所での独特の重々しいエネルギーが全くなかったことは、とても印象深かったのです。

 

遠隔ヒーリングの祈りを捧げているときには、インスタグラムにはアップしましたが、ハート型の光が向き合って呼応してくれました。

写真を撮ってくださった人が何枚か撮影してくれていて、ありがたかったです!

 

今回の遠隔ヒーリングをお申し込みいただいた皆様は

まるでお願いしたように北海道から九州の在住の皆様、

また東北へ出張中の方、

海外の方という具合に多くの方が参加してくださり、

全国に、そしてある海を渡った先まで、

皆様を通じて高千穂の日本の神々からのエネルギーが拡散していただけることになりました!!

本当にありがとうございます!

 

そして、こちらも見上げると。。。

f:id:ta-ra3:20171016080107j:plain

ハート型の空の窓から太陽の光が降り注ぐほど良いお天気でした!

(天気予報は曇りでした)

 

f:id:ta-ra3:20171016120944j:plain

満ち足りた気持ちで天岩戸神社の参道やお店や。。。全てを楽しみました。

トコトコ歩いて、美味しい地元の梅干しやカチ栗やおまんじゅうも、

地元のおばあちゃんが作っているご馳走がたくさんありました!

 

次はテレビでよく見るあの高千穂峡へ。とりあえず、行ってみよう!

と向かう途中で、、、、ここ、、、、blogでは書けませんが

ある情報をチャネリングでキャッチしてしまい、過去のニュースをiPhoneで検索すると正に、その通りの過去のニュースを

見つけましたので、

メッセージのアドバイスを守ることにしました。

こんな感じでした、、、ボート同士がぶつかる音がしておりました。

f:id:ta-ra3:20171016112813j:plain

そこそこに眺めるだけにして。。休憩タイムにカフェへ

 

「石の蔵」というカフェへ

秋元神社の御神水を使用されているというコーヒーは美味しくて2杯いただきました。

石の蔵を移築されたそうです。ゴマとさつまいもがたっぷり入ったモンブランもいただきました😊

f:id:ta-ra3:20171016080651j:plain

 

そして、この日の

宿泊はなんと、、、民宿😊

お宿を探している際、高級施設?もありましたが、直感と口コミでこちら。。でした

清潔で新しいお宿はウッディ❤️

お料理も素晴らしく、奥様の手作りのぬいぐるみやキルトやレース編みなど

私が大好きなもので溢れているお宿でした

夕食も朝食も全てが高千穂産のもの。食べきれない量でしたが奥様や猫ちゃんたちと会話しながら楽しい至福の時間をいただきました。

そして驚きの食を頂きました!

鹿のフィレです!しかもお刺身。。。。。

不思議に抵抗もなく、しかも、チャネリングにて、

多くのお皿の中でも、「これを絶対に食べなさい!」と強く感じるのです。

 

お宿の奥様曰く、今はこの鹿のお刺身は大変に衛生管理なども厳しく、希少なものだそう。特に鹿フィレは臭みもなく、なんとも言えない美しいピンクワイン色のお肉は

最高に美味しかったのです。

食していると聞こえてくるのは「神のつかい」という言葉。

鹿は昔から神の遣いとされていましたものね。。。感謝していただきました。

高千穂牛もお昼にいただいてみると、とてもナチュラルに身体に入っていきました。

地元という場所で、その地元のものならスムーズにいただくことができる!

そして肉を普段、食さない私にも身体にもマインドにも高い作用をもたらせてくれるという実感。

ああ、人間てすごい。

本当に宇宙と繋がっている。無理な流通を通しての食は、多少のアンバランスが生まれる可能性があるけれど

地産地消、波動のフレッシュさは人間の身体と調和し、美しいハーモニーを身体やマインドに流してくれるのですね。。。。

次のお肉はどこで食するのだろう。。。。私。

 

野生の鹿の鳴き声が聞こえる、鳥たちや虫の鳴き声。。。。癒しの時間をありがとうございました

f:id:ta-ra3:20171016081215j:plain

f:id:ta-ra3:20171016081316j:plain

f:id:ta-ra3:20171016081339j:plain

ボスちゃん

f:id:ta-ra3:20171016081501j:plain

ジュニアちゃん、、他にも柴犬に黒猫ちゃんが数匹❤️

みんな賢いんです♫ テレパシーで伝わってくるご主人様が好き、奥様が好きという、愛情と幸せなの〜という満足♫

 

夜は神楽舞を見るため高千穂神社へ向かいました

民宿のオーナーさんが送迎してくだいます(女一人旅の不自由さがありません!笑)

「夜を徹して三十三番の神楽を一晩かけて奉納する、昔からの神事です。 例祭日(れいさいび)は集落によって異なり、毎年11月中旬から翌年2月上旬にかけて、町内二十の集落で奉納されます。〜高千穂観光協会

f:id:ta-ra3:20171016082529j:plain

うず女の舞

f:id:ta-ra3:20171016082554j:plain

手力雄の舞

 

海外からの観光客の方も多かったです。

単調なリズムの繰り返しと同じパターンの動きを、ひたすら繰り返す舞。

繰り返すリズム、同じ動きの繰り返しに意味を感じます。

それこそが瞑想と同じく自我を高みに連れて行ってくれるのでしょう。そして神々に近づき感謝をお伝えできる。

引き込まれるトランス状態に近い意識状態は魂の浄化にも繋がるのだわ。。と実感しました。

国の重要無形文化財指定されている高千穂の夜神楽。

私が鑑賞させていただけた高千穂神社での33番ある神楽の一部の4番のダイジェストは365日奉納されています。

実際には、各集落で夜通しかけて毎年11月中頃から翌年2月まで夜神楽は奉納されているそうですよ。。。

それを昔から伝承し続けている高千穂の皆様は、八百万の神様のように

全てに神との連動を意識されているのでしょうね。。。

踊りという止まらない動きに神に近づくものが生まれる。。。

生まれたときの人の感覚って、きっとこんな感じだろうなあ。。と

何も考えることなく回り続ける駒のように、

降り続ける振り子のように、バランスを保つために繰り返す動き、エネルギーが

今、地球の私の世界では繰り広げられている。

私、波動が上がると手のひらも目もキラキラするのです。

 

そしてお迎えきてくださった宿のオーナーさんが高千穂温泉へ送ってくださいます。

露天風呂でジャグジーに入りながら「嘘みたいに心地よい1日」だったなあと、シミジミ感謝して虫の鳴き声を子守唄におやすみなさい。。。。でした🌟

 

そして、気づいたのです。。。

お宿の中にはたくさんの奥様手作りのキルティング・ハートのオブジェ!

今日はハートの日だわ。。。

ハート、なんて嬉しいのだろう。愛がいっぱい、周りを囲んでくれたのですね!

 

2日目は次に続きます。。。

水のチャネリングメッセージの意味が紐解かれていきます🌟

 

愛と感謝をこめて

TA-RA△III

 

 

広告を非表示にする

一言blog〜心の帆を上げて

お金に困ると、何が何でも動くようになる

 

体調を崩すと、人がありがたく思える

 

別れがあると、「赦し」が遅かれ早かれ起きる

 

裏切りにあうと、真に必要なものだけが残る

 

嫌なことや試練と思うことが起きるのは

あなたの人生にチャンスが訪れた証でもあります。

 

運気という波を

ひっくり返して気運にしてしまうのです。

 

必ず「今までとは違う流れが来る!」

そのために

 

あなたはどんなスパイスを選ぶでしょう。。。。

 

甘い?辛い?苦い?酸っぱい?

 

あなたは人生の料理人

是非、人生を美味しくしてみてください🌟

 

そして「赦し」

これほど大きな気運を起こせるものはありません。

「赦し」ほど人にとって難しく高いステージに上がるものは

ありません。あなた自身のために、

向けられた側の世界へ

あなたの痛みも悲しみも還してしまいましょう。

復讐ではなく「あなたが相手にしないマイナス世界」は、

あなたの世界には無関係になるというパラレルワールド

起きるということです。

 

何が「不幸」で何が「幸福」か

自分にしか決めることはできません。

他人のそれを勝手な判断をすることは

「無責任」なのです。

 

とても「不幸」なものを持っている人が

素晴らしい人生を歩まれた事象を、いくつも見ているはずです。

輝きは周りが決めつけることができるほど、

稚拙なものではありません。

 

承認欲求という底なし沼から

足をあげて

あなたなりの「幸福」へ

ただ「気持ちよく在る」だけで良いではありませんか。。。

 

どうにもならないことに囚われる必要はなくて、

時期が来たら実現することを知って、

それに相応しい心で流れに任せて生きましょう

 

自分に誠実に生きることで夢を成す

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

一言blog〜指は語る

前回の指のお話の続きです🌟

フォーカスする指は心理的、または引きせよ的な効果をもたらせてくれますよ😊

 

親指にリングを付けたいと思う方は少ないかもしれませんが

親指はあなたの全てを統括している指です。

だから絶対に下向きに親指を立てるなんてだめ。

相手ではなく自分が自分を全否定していることになりますから。。。

 

人差し指にリングをはめたくなるときは

自立をしたいときやリーダーシップをとりたいとき。

私は20代の頃、大手のコンピューター会社勤務していた頃は、

必ず右手人差指にリングをしていました。

自分で考えて仕事ができる職種に、やりがいを感じていた頃です。

 

中指は直感を高めたいとき、高次からのサインを受信したいときに

リングを用いるのは有効ですよ。

天を向くような気持ちでリングをはめて自分へONしましょう。

またマイナスエネルギーを防御したいときなども、直感で相応しいリングを身につけると良いでしょう。

 

薬指は愛情を守護したり導いてくれるでしょう。パートナーとの出会いや進展を望んでいるときは利き手ではない反対の薬指にリングを。

パートナーと約束を交わしたあとは利き手にはめて守護エネルギーを呼び込みましょう。

 

小指はご縁のある人、魂の約束を交わした方が存在する人、今あるご縁を切りたくない人が付けたいと無意識で思う方が多いようです。

既に出会われているかたも、まだの方も。たぐり寄せるように見えない約束の小指をからめましょう。。。。ロマンチックですね

 

利き手側は社会的、外部、出力

利き手でない方はプライベートゾーン、心、受動

 

両ききの方は、「今」

よく使う利き手で参考にしてくださいませ🌟

 

おもしろいな、と思われた方は参考にしてくださいね♫

 

ネクタイと時計については

また後日。。。。

広告を非表示にする

一言blog〜自分を疑わない

理由もないのだけれど、

おしゃれが理由でもなさそうだけれど

 

ネックレスをつけたい時

 

イヤリングやピアスをつけたい時、

 

リングは中指に無意識につけている、小指につけるのが好き。

 

ブレスレットや時計を毎日つけている。

 

これらは全部、必要だから無意識でもしていること

感じていること

 

無意識に働きかけていることは

あなたを護るサインだから

 

素直に従いましょう。

自分に従えば、守護が強化されているのと同じこと。

 

私は耳元につけるものは大振りにしています。

ネックレスも数年そうかもしれません。

ブレスレットは天然石でマスト。

 

おしゃれだけではない

あなたの感度は、あなたのハイヤーセルフとの共同作業です。

 

ちなみにリングではめたくなる指も

そのときのサインですよ🌟

ちゃんと意味があります。

 

だから疑わず、抵抗せず、アクセサリーは身につけましょう。

 

ネクタイだって、時計だって意味があるのですよ

 

またお伝えします。。。。

 

身だしなみって本当に重要。見られるためだけではないのです。

そこに気を使うことも自立できている人。。。のような気がします🌟

 

 

広告を非表示にする

赤いちびっこ

こんにちはTA-RA△IIIです。

 

あなたは車をどんな気持ちで購入しましたか?

 

私が初めて自分で車を購入したのは2007年。

青い車を買うつもりでお店に入り、どの車を購入するかも決めていましたから

契約書を書いて、ほぼ終わるところでした。

 

購入契約のこの日の2、3日前に

ビジョンを見ていました。

赤い車。

 

「赤は買わない。検討の余地ないのにな。。。」

選ぶわけのない車でした。

当時の私は気のせいで、終わり。にしていました

 

車に詳しい訳でもない。自分で全て支払うつもりで、

当時の私にとっては、清水の舞台から

飛び降りるくらいの買い物でしたから

自分で決めた車を買うつもりでした。青いのを

 

決めていた青い車の契約書を書き終え、

ふと店の左奥を見ると大きめで車高も高いし、なんだか

惹かれる車が展示されていました。

 

寄ってみると

自分が購入予定にしていた排気量より断然大きく見える車。。。

「広いし良さげだけれど、無理だわ」と思い

「これは排気量は?」と尋ねると

購入予定の車の排気量と同じで、展示車ということでオプション多くついているのに

値段も値打ち車でした。

 

そして「真っ赤」だったのです。。。

 

「これだわ」

そう決めて5年ローンを完済する間、そしてその後も、

信じられないくらいに子供達と、遠方、あちらこちらへ

行きました。

関西在住の頃、東京へ仕事が多くなり始めたあとも空港でいつも

私を待っていてくれて

車があるから子供達の元に早く帰ることができました。

何度、ピンチを救ってくれただろう。。。

女性一人で生きていくことに「負けたくないし、それでも幸せであることを

体験したい」と生きていた頃の私の神車でした。

伊勢神宮へも毎年、子供達と行くことができたのも赤いちびっこのおかげです。

 

ベンツでもない、国産高級車でもない、ちびっこです。

 

10万キロを超えても衰えることなく、

見る人に「10万キロ走っているように見えない」といつも言われていました。

メンテナンスなどわかるわけのない私に

誇り高くちびっこでも、ついてきてくれました。

 

「よく走ってますね〜」とスタンドのお兄さんに毎回、言われていました。

 

11万キロを過ぎたころ、上京の際に

娘に譲りました。

「娘をくれぐれもよろしく。」そう心から頼みました。

絶対に大丈夫よね、あなたなら。と赤いちびっこは、

引退予定だったのに、また私のスピリットを宿して

娘と共に走り抜け、今年

娘を護り、卒業になりました。

 

初めて自分で買った車は、天からの贈り物だったと思います。

涙も迷いも喜びも笑も全てを知っている。

なんど、遊び疲れた子供達を乗せて深夜の高速を走ったか。

初めていく遠方の道を迷っても必ず乗り切り脱出してくれた。

パンクしても直せない私を、夢みた場所へ子供達と何度連れて行ってくれたか。

 

助けてと誰に電話する人もいない私に、

神車は「お前は大丈夫だから走れ!」と全てを応援してくれていた。

赤いちびっこがなければ一人で育てられなかった。

全てが、わからない未知の未来を推し量れるものは、

人ではなくて、この私にとっての神車の様子からだった。

 

一本、腹を決めたら

全てが整い始める。使う道具も車も、出会う時間も人も。

必ず。

 

ありがとう、私の愛車であり神車。

夢をたくさん実現させてくれてありがとう。

子供達との時間にあなたがいてくれたことを心から感謝しています。

 

悔いのない私の人生に赤いちびっこがいなければ

また別の人生だったでしょう。

されど、車。けれども、どの人の車をリーディングしても

大切にされている車からは良き波動を感じます。

車と話もできるというと、また、信じてもらえないかもしれないですが、、、

しかし、持ち主さんの行動や性格、車の中でのおしゃべりも

かける曲も、リーディングできるのですよ。。。

私にとっては、それは物とお話するサイコメトリーと同じなので

不思議ではありません。

動く居住空間でもありますから、持ち主さんと密着しています。

 

車社会ですが、車を粗末にあつかったり、

凶器にしてはならないと心から思います。

あなた自身でもあるのですから、どうぞ大切になさってください。

きっと応えてくれます。

 

人が生み出した技術は素晴らしく、多くは人を助けるため。

夢を実現させてくれるもの、学びと気づきも与えてくれます。

人生が多くの技術と物を介在しながら出来上がっていることを忘れないで。

関わる全てと丁寧に生きてみる。

肉体だけで出来ることの限界を多くの技術が支え、拡げてくれている。

ハイテクもスーパーコンピューターも、その他も。。。

善き方向で使われる未来へ向かいますように。

 

大切な人とお別れしたような気持ちです。

赤いちびっこと

出会えて最高でした。

 

愛と感謝をこめて

TA-RA△III

 

 

 

広告を非表示にする